啓明学院育友会のホームページです。

 

〜国際交流委員会より〜


 11月15日(木)に食堂でイザベル中学校のみなさまをお迎えして啓明のホストファミリーとの対面式となる歓迎会が学校主催で行われ、育友会から国際交流委員会が今年度もお手伝いさせていただきました。
 今年度は男子1名、女子16名と校長先生とお二人の先生がた、あわせて20名が来校されました。
 安福校長先生のご挨拶を司会者が韓国語で通訳し、育友会会長は英語で挨拶、そしてイザベルの校長先生から日本語でのご挨拶もいただき、三カ国語が飛び交う国際色豊かな会になりました。そして、夏にイザベル中学校を訪問した啓明の生徒たちは、イザベルの友人とのうれしい再会となりました。その後、ホストファミリーとのしばらくの歓談ののち、歓迎会は終了となりました。




 国際交流委員会からは、前日に中学の委員さんたちと手作りしたKG入りマドレーヌとキャンディレイ、お菓子の詰め合わせをプレゼントしました。





会場設営も横断幕や飾りつけなどをし、啓明らしい温かな雰囲気でおもてなしができました。
今回4日間という短い滞在時間のため、18日にはお別れして帰国されましたが、今後もより深い交流が続き、繋がりが広がりますように。